ネコが腕組み? また変な恰好で寝ているよ・・・

この記事は約3分で読めます。
ページ内にプロモーション広告が含まれます

マロン腕組み

ランキング応援うれしいです!ありがとうございます🙇‍♂️

カープブログ
カープブログ

Xのフォローも待ってます!


おかあさん
母さん
今日は月曜日でカープは試合が無いけー面白ないねぇ。 ね、マロン!
マロン
マロン
そうなんよ、カープが無い日は面白ないけ、アタシはとにかく寝るんよね~

マロン寝相1

おかあさん
母さん
アハハ!マロンったら、また変な恰好で寝てから~😆
腕でも組んどるみたいじゃね~🤣
マロン
マロン
んじゃあ、腕を前に出してみよっか?こんな具合に・・・
おかあさん
母さん
アッハッハー!何それ?キョンシーみたいじゃね⁉ 可笑しいー😜
マロン
マロン
母さんこそ、何その ”キョンシー” って?
おかあさん
母さん
えー、キョンシー知らんのんねー⁉ 
昔あった映画でね~、両腕を前に出してからピョンピョン飛ぶんよね~😆

マロン両腕前へ

マロン
マロン
こんな感じで?
おかあさん
母さん
何しよん? いや、違うんよ!そんなノビーはせんの!こうやるんよね・・・教えたげるけ、ちょっと、さっきの恰好に戻りんさい!
マロン
マロン
いや、別にどうでもええワ・・・

と、昔を思い出して楽しそうな母さんを横目にシラケるマロン様なのでした(おしまい😅)

スポンサーリンク

猫の寝相

猫の寝相は、そのときの気持ちが現れていることをご存知でしょうか?猫は寝る場所や姿勢からさまざまな気持ちを表現しています。以下に猫の寝相についてのいくつかのポイントを紹介します。

1.気温による変化:
猫は気温に敏感で、適温を保つために寝相を変えます。
暑いときは仰向けになったり手を伸ばしたりして放熱し、寒いときは体を丸めて熱
を逃がさないようにします。
2.リラックス度による変化:
猫は安心している場所では無防備な寝相をとります。例えば、お腹をさらけ出す 「へそ天」はリラックスしているサインです。
警戒心が強い猫は、危険がある場所では足を地面につけて寝ることが多いです。
3.病気との関係性:
通常、猫の寝相はそのときの状況や気温によるものであり、病気の可能性は少ない
です。

コメント