夏の暑い日はココ!

この記事は約2分で読めます。
ページ内にプロモーション広告が含まれます

手伸ばし夏の暑い日は和室にある板の間コーナーがお気に入りの場所のひとつになってるマロン様

ランキング応援うれしいです!ありがとうございます🙇‍♂️

カープブログ
カープブログ

Xのフォローも待ってます!


おかあさん
母さん
マローン!カープはね、昨日は雨で途中から中止になって、今日は元々試合がないんよ。2日も空くと暇だワ~、ところで何しよるん?
マロン
マロン
何しよるって、暑いけぇね、ココで涼んどるんよね~😸
おかあさん
母さん
でも、ソコって隅っこなのに、ホンマに涼しいん?
マロン
マロン
うん、板が冷たくて気持ちいいし小窓から風が入ってくるけーね。それと隅っこは落ち着くんよね~😽

シッポ

体を伸ばして寝っ転がったり、いろいろ寝返り打ちながら・・・

体を伸ばしたままだったり、お腹を見せて寝入ることもありますが、この日は結局、丸まって寝入るマロン様なのでした(おしまい😓)

スポンサーリンク

夏はフローリングが好き?

猫が夏にフローリングを好む理由はいくつかあります。

1.季節とフローリング:
季節によって猫がフローリングを好む理由は変わります。
夏には涼しいフローリングが体温を下げるのに役立ち、冬には逆に温かい場所を求めることもあります。
2.フローリングの快適さ:
フローリングの硬さは一見不快に思えるかもしれませんが、猫にとっては適度な硬さが体を支えるのに適しています。
柔らかいベッドでは体が沈み込みすぎてしまい、逆に疲れやすくなることがあります。
一方で、フローリングの硬さは猫の体に均等に圧力を分散させ、快適な寝心地を提供します。
3.飼い主へのアドバイス:
フローリングで寝る猫を見かけたら、それが猫にとって最も快適な選択であることを理解し、暖かく見守ってあげましょう。
床の一部と化していることもありますから、うっかり床の上で気持ちよさそうに寝ている猫を踏まないように注意しましょう。

コメント