マロン 塩鮭を舐める!

この記事は約3分で読めます。
ページ内にプロモーション広告が含まれます

マロン塩鮭舐めるマロンが母さんのスキを見てテーブルの上の塩鮭を狙っているよ!

ランキング応援うれしいです!ありがとうございます🙇‍♂️

カープブログ
カープブログ

Xのフォローも待ってます!


おかあさん
母さん
月曜日はカープが無いけ、つまら・・・あ”ー!マロン何しよんね!!
父さん、早く!マロンが塩鮭舐めよる~!

マロン舐め舐め

マロン
マロン
フンフフーン🎵😽
おとうさん
父さん
これこれ、マロン!やめなさい。駄目ですよ。それは父さん達の分・・・
おとうさん
父さん
どわーっ!母さん!マロンが怒ったで!!
おかあさん
母さん
アハハ!いいぞマロン!やれやれ~!
おとうさん
父さん
は?なんでや?
おとうさん
父さん
おー、こわ!猫パンチの連打じゃ!
おかあさん
母さん
ごめんねマロン!でも駄目なんよ塩鮭は猫の身体には良くないんよ!
諦めてね😉

マロン
マロン
くそー、食べたかったのに~😾

と、いうわけで結局食べさせてもらえず、はぶてるマロン様なのでした(おしまい😅)

スポンサーリンク

なぜ猫は塩鮭を食べてはいけないの?

一般的に、猫が鮭を食べること自体に問題はありません。ただし、いくつか注意点があります。

1.塩分の影響:
猫は人間より体が小さく、塩分の影響は比較にならないくらい大きいです。
塩辛いものを与えると高血圧などの病気になる可能性があるため、塩や醤油で味付けした鮭を与えるのは避けましょう。

2.鮭の寄生虫と骨の注意:
生の鮭には「アニサキス」という寄生虫が心配されます。冷凍または加熱してから与えることをおすすめします。
鮭には小骨があるため、骨が刺さる可能性があります。骨を取り除いてから与えましょう。

3.アレルギーのリスク:
鮭にはアレルギー成分が含まれています。猫の中には鮭のアレルギーを持っている子もいるため、少量から与えて様子を見ることが大切です。

猫に鮭を与える際は、適量を守り、無添加の鮭フレークや鮭とばを選ぶようにしましょう.

コメント